手作り指輪コラム

芸能人にも人気!ゴールドの結婚指輪の魅力やおしゃれなデザイン例


日本ではプラチナが一般的ですが、ゴールドの結婚指輪を見かけることも増えてきました。
海外ではゴールドの結婚指輪もめずらしくなく、芸能人が身につけている機会をよく目にするようになったからかもしれません。

一見派手に思われますが、肌馴染みがよくて加工次第では落ち着いて見えるゴールドの結婚指輪。
今回は、ゴールドの結婚指輪の魅力や人気のおすすめデザインをご紹介します。

同時にデメリットも知って、自分に合うかをじっくり検討してみてください。
ゴールド結婚指輪を身につけて、おしゃれな手元を演出しましょう。

1.芸能人でも選ぶ人多数!ゴールドの結婚指輪の魅力とは


外ではスタンダードなゴールドの結婚指輪ですが、近年日本でもじわじわとゴールド結婚指輪が注目を浴び始めました。

芸能人の薬指にゴールドの結婚指輪がキラリと光る様子を見て、憧れた人も多いのかもしれません。
しかし、まだまだ親世代から「プラチナじゃないの?」と驚かれることもしばしばあります。

「実際ゴールド結婚指輪ってどうなの?」と気になっている人もいるでしょう。
そこで、ゴールドの結婚指輪の魅力をたっぷりお伝えしていきます。

1. 普段からおしゃれな手元を演出できる
2. シンプルなデザインでも華やかになる
3. プラチナと比べてリーズナブルに作れる

順番に見ていきましょう。

◆普段からおしゃれな手元を演出できる

ゴールド結婚指輪は個性的でおしゃれなので、毎日身につけるだけでおしゃれな手元になります。
まだまだ結婚指輪にはプラチナを選ぶ人が多く、ゴールドを選ぶだけで個性的に。

とくに、男性が身につけるとハイセンスな印象をもたらせてくれるでしょう。

色味も、イエローゴールドやピンクゴールドなどさまざまなので、自分の雰囲気に合わせて選べます。
カジュアルにもフォーマルにも似合うので、服装にも困りません。

◆シンプルなデザインでも華やかになる


ゴールド結婚指輪は、シンプルなデザインにしてもさりげない華やかさを演出してくれます。
宝石や装飾を加えなくても、キラリと光るゴールドが美しいです。

というのも、黄味がかった日本人の肌とゴールドの地金はよく馴染むので、さりげない華やかさや上品さを醸し出します。
もちろん、宝石や装飾を加えればゴージャスな印象に仕上がりますよ。

◆プラチナと比べてリーズナブルに作れる


ゴールドの結婚指輪は、プラチナと比べて比較的リーズナブルに作れます。

一般的にどこのジュエリーショップで購入しても、同じ重さならプラチナよりもゴールドの方が安い価格で購入できることが多いです。
AIGISでもゴールド素材の方が価格を抑えて作ることが可能です。

<プラチナ>
2mm幅 サイズ11 ¥50,000
2mm幅 サイズ15 ¥54,000
3mm幅 サイズ11 ¥62,000
3mm幅 サイズ15 ¥71,000

<ゴールド>
2mm幅 サイズ11 ¥42,000
2mm幅 サイズ15 ¥45,000
3mm幅 サイズ11 ¥58,000
3mm幅 サイズ15 ¥65,000

魅力たっぷりなうえにリーズナブルなゴールドに惹かれる人は多いです。

一方で、ゴールドの結婚指輪にはデメリットもあります。
両面を知っておくためにも、次の章でデメリットも確認していきましょう。

2.後悔する前に知っておこう!ゴールド結婚指輪のデメリット

結婚指輪は、一生身につけるものですから後悔したくないですよね。
直感でゴールドの結婚指輪を選ぶのも良いですが、購入前にデメリットも知っておきましょう。

ゴールド結婚指輪のデメリットは3つあります。

● プラチナより耐久性が低い
● お葬式などでは華やかすぎる
● 酸化・硫化による変色に気をつけなければならない

それぞれ詳しく確認し、考慮した上で購入を決めましょう。

◆プラチナより耐久性が低い

ゴールドは、プラチナに比べて耐久性が低い素材です。
純度の高いゴールドは柔らかく耐久性に不安があります。

そこで、結婚指輪には他の素材を混ぜてゴールド比率を下げることが一般的です。
たとえば、K18だとゴールド比率75%程度で、耐久性も高まっています。

◆お葬式などでは華やかすぎる


明るい色合いのゴールド素材を選ぶと、お葬式やお通夜などの弔事では華やかすぎるかもしれません。
なぜなら、真っ黒の喪服にゴールド素材の指輪は意外と目立つからです。

真っ黒の服を着て喪に服すのに、華やかな結婚指輪を身につけていると「ふさわしくない」と言われる可能性もあります。
暗めの色合いや光沢のないものであれば問題ありませんが、派手なデザインだと外す方が無難です。

◆酸化・硫化による変色に気をつけなければならない


ゴールドの結婚指輪は、変色に気をつけなければなりません。

ゴールド素材自体は安定した金属ですが、ゴールド以外の金属を含む金合金は酸化や硫化を起こす可能性があるからです。
温泉やプールに入る際は外すことをおすすめします。

また、イエローゴールドやピンクゴールドは銅が混じっているため、皮脂や汗にも反応しやすいです。
こまめにジュエリークロスで拭き、清潔感を保つ必要があります。

3.AIGISで扱っているゴールドの種類と特徴

さまざまな色味から選べることもゴールド素材の特徴です。
AIGISでは、以下の3つのゴールド素材からお選びいただけます。

1. イエローゴールド
2. ピンクゴールド
3. ホワイトゴールド

それぞれの特徴を知って、自分に合う素材を選びましょう。

◆イエローゴールド

イエローゴールドは、ゴールドに銀や銅を混ぜて作った純金に近い色味の金合金です。
鮮やかな色味が特徴で、イエローベースの肌によく似合います。

欧米など海外ではイエローゴールドをマリッジリングとすることが一般的です。
カジュアルにもフォーマルにも合わせやすく、存在感を感じられます。

年齢を重ねてもしっくりくる結婚指輪に仕上がります。

◆ピンクゴールド

ピンクゴールドは、ゴールドに銀や銅、パラジウムを混ぜて作ったピンク色の金合金です。
ほかの素材と比べて銅の割合が高く、硬度に優れています。

イエローベースの肌にもブルーベースの肌にもよく馴染みます。
あたたかみがあり、柔らかい印象を与えてくれるため、とくに女性に人気の素材です。

つや消しをすれば、男性でも身につけやすくなります。

◆ホワイトゴールド

ホワイトゴールドは、ゴールドに銀や銅、パラジウムを混ぜて作った銀色の金合金です。
表面にロジウムでコーティングをすることで、プラチナのような輝きを発揮します。

プラチナよりも黄味があり、あたたかい印象を持っている色味です。

とくにブルーベースの肌によく似合い、清楚で高級感のある印象をもたらせてくれます。
あえてプラチナではなくホワイトゴールドを選ぶことで、味わいのあるデザインに仕上がります。

4.ゴールド素材の結婚指輪の人気のあるおすすめデザイン例

まだまだ日本ではゴールドの結婚指輪を身につけている人が少ないため、「ゴールド素材の結婚指輪って見たことがない!」という人もいるかもしれません。
そこで、過去にAIGISでお作りいただいたゴールドの結婚指輪をご紹介します。

なかでも人気のあるおすすめのデザインは、以下の5つです。

1. 地平線をイメージしたつや消しとツヤのコラボ
2. ピンクゴールドの仕上げ違い
3. シンプルなのにおしゃれなライン
4. アンティークなエンタシスモチーフ
5. プラチナ×ゴールドのコンビカラーデザイン

ぜひ、結婚指輪のデザイン決めのご参考にしてくださいね。

◆地平線をイメージしたつや消しとツヤのコラボ


地平線の意味を持ったイエローゴールド素材で作った結婚指輪です。
上半分と下半分でつや消し・つや仕上げを分けることで地平線を表しました。

「日が昇っていても日が落ちていても、二人が一緒にいれば大丈夫」といった願いが込められています。
同じ素材でも、仕上げ方によって表情が大きく変わります。

1つの素材で2つの違いを楽しめるデザインで、シンプルながらもこだわりを感じられる作品です。

◆ピンクゴールドの仕上げ違い

ピンクゴールドの地金を加工し、センターにミル打ちを施したデザインです。
地金のピンクゴールドを存分に楽しめるシンプルなデザインですが、一本のミル打ちにこだわりを感じます。

男性用はぴかぴか輝く鏡面仕上げ、女性はきらりと細かい輝きが上品なミルキーウェイ仕上げに。
同じデザインながらも仕上げにそれぞれの好みを反映させることで、愛着のある作品が出来上がりました。

◆シンプルなのにおしゃれなライン

ホワイトゴールドの地金をシャンパンカラーで仕立てたシンプルな結婚指輪です。
真ん中の一本のラインは、光の加減によってツヤの出方が異なるよう仕上げました。

ちなみにこのラインは、雪道の轍をイメージしています。

じつはこちらの結婚指輪、内側にもこだわりが。
ピンクトルマリンとムーンスト―ンを留め、お二人だけのメッセージを刻印しています。

一見シンプルに見えるホワイトゴールドのデザインですが、お二人のこだわりの詰まった作品となりました。

◆アンティークなエンタシスモチーフ


ギリシャの神殿の柱「エンタシス」をモチーフにしたアンティークな結婚指輪です。
ホワイトゴールドを地金にすることで、使い込んだ感のある重厚な印象に仕上げました。

女性用の指輪にはアクセントとして3つのダイヤモンドと模様をつけています。
ホワイトゴールドの特徴を活かしたエレガントな結婚指輪が出来上がりました。

◆プラチナ×ゴールドのコンビカラーデザイン

プラチナ×ピンクゴールド、プラチナ×イエローゴルドのコンビカラーの結婚指輪です。
S字カーブをつけることで、普段から身につけやすくてやさしい印象に仕上げました。

2つの素材を使っているにもかかわらず、つるんとした肌触りで立体的なデザインを楽しめます。
ゴールドの多い面とプラチナの多い面があるので、指輪をくるくると回して表情の違いを楽しむことも可能です。

5.ゴールドの結婚指輪をAIGISで手作り


ゴールドの結婚指輪をお探しなら、AIGISで手作りしてみませんか?
AIGISではブライダルジュエリーを専門にデザインから制作までをお手伝いいたします。

お二人で結婚指輪を作るという素敵な思い出ができますよ。
AIGISの魅力は、以下の通りです。

1. ライフスタイルに合わせたデザインをご提案
2. 男女別素材・別デザインでもOK
3. 高い品質の結婚指輪をリーズナブルに

たっぷり魅力を知っていただき、前向きにご検討くださいね!

◆ライフスタイルに合わせたデザインをご提案


AIGISには専属のデザイナーが在籍しているので、お客さまにご納得いただけるデザインをご提案いたします。
「好みは反映したいけど生活に支障が出そう」「職場で華やかなものをつけられないけど、ゴールドを選びたい」といった葛藤をみなさんお持ちです。

そのため、デザイナーがお二人の好みやライフスタイルをお伺いしながら、妥協のないデザインをいくつか考えていきます。
とくに「ブライダルジュエリーのブランドを回ってもしっくりくるデザインが見つからない」「自分らしい個性的なデザインに仕上げたい」という人には、お二人だけのオリジナルデザインに満足いただけるはずです。

◆男女別素材・別デザインでもOK


AIGISでは、お揃いのデザインや同じ素材にする必要はありません。
なぜなら、お二人の結婚指輪をそれぞれデザインするからです。

ご夫婦だからと言って、お二人のライフスタイルや好みが完全に一致していることはほとんどありません。
よくあるお悩みとして、男性はスーツに合うシンプルなプラチナリングを選ばれる一方で、女性は華やかな印象のゴールドリングを選ばれるといったことが挙げられます。

AIGISなら、違う素材・デザインであっても2つ並べると「お二人の結婚指輪」であることが分かるよう工夫いたします。

◆高い品質の結婚指輪をリーズナブルに

品質の高い結婚指輪をリーズナブルに作れることも、AIGISの手作り結婚指輪の魅力です。
通常、ブランドショップで販売されている結婚指輪の値段には、人件費やテナント料、広告料が含まれます。

しかし、AIGISではデザインから制作までをお客さま自身に行っていただき、さらにお客さまがご購入されるため余分な費用が発生しません。
そのため、素材費用と制作費だけでお作りいただけます。

同じデザインであれば、ブランドと比べてかなりリーズナブルになるでしょう。

まとめ


宝石や装飾がなくてもさりげない華やかさをまとえることから、おしゃれな印象をもたらせてくれるゴールドの結婚指輪。
加工次第では落ち着いた印象にでき、宝石を加えればゴージャスな印象に仕上がります。

もし、ゴールドの結婚指輪をお探しであれば、一度AIGISへご相談ください。
AIGISでは、お客さまの自由な発想とデザイナーの長年の経験を生かして、オリジナルの結婚指輪をデザインいたします。

もちろん、ご相談だけでお越しいただくことも可能です。
ぜひ、AIGISでゴールドの結婚指輪を手作りして、素敵な思い出を作りましょう。

CONTACT

皆様の幸せを、盾となって守りたい

「私でも大丈夫かな。」
「ちょっとだけ話を聞いてみたい。」
どんな思いにもお応えします。
お気軽にご相談ください。

03-6803-8200
受付
11:00~19:00(年中無休)

INSTAGRAM

手作り結婚指輪の情報はもちろん、
四季折々の表参道の情報も配信しています

Follow on Instagram