手作り指輪コラム

指輪の作り方! その②

お久しぶりです。
AIGIS千葉店の竹内です。

バレンタインデー
ひな祭り
そして、ホワイトデー・・・
新しい年を迎えてから、毎月いろいろな楽しいイベントに
私たちは忙しいながらも楽しんで、心が『あたっかく』なって
日々を過ごしています。

さて、指輪の作り方の2回目です。
前回はワックスで基本的な平内リングを作りましたが、
今回はワックスで曲線のラインをいかした指輪を作ってみましょう。

『ダイヤモンドセッティング ウェーブリング』(サイズ:10号)

①チューブワックスをウェーブに削り、シロを入れて6.0mm巾にカットします。
(ウェーブの深さによって巾は違います)
図5

②中心穴を8号から10号になるまで、リーマー(工具)で削ります。

③2.0mmの印を入れて糸ノコでカットします。
図6

④次にリングの上部は2.0mm、下部は1.5mmにします。
上部から下部の間は自然になるようにヤスリで削り、バランスを調整して下さい。
図2-2

⑤ワックスにマジックで曲線を描きます。(※見本線になります)
次にウェーブラインを残し、余分な部分を甲丸ヤスリで削っていきます
図1-2

⑥さらに面取りをし、表面に表情を出して下さい。
この際にヤスリを、荒ヤスリ→細ヤスリ→紙ヤスリの順番で使用すると、効率よく
キレイに仕上げることができます。
図3

⑦ペーパー(紙ヤスリ)で全体をキレイに仕上げます。
リング内側は指あたりが良くなるように、角を面取りして下さい。
図4

手作りの工程はここまでになります。
その後は、鋳造によりワックスから金属に変え、熟練職人が丁寧に
リングにダイヤモンドをセッティングします。
最後に、キレイに細部まで磨きをしてリングの完成です。
図2図1

ウェーブリングは、そのラインの印象から女性向きと思われることが多いのですが、
その曲線によって、指や関節の太さを強調しない効果がありますので、男性にも向いているデザインなのです。

ぜひご参考にして下さい。

ジュエルはま千葉店では、指輪の原型作りの無料体験も行っております。
ぜひ、ご興味をお持ちいただけましたら、お気軽にお問合わせください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

*********************************************
手作り結婚指輪のAIGISでは、たくさんのサンプルをご用意し、
お客様のイメージを形にするお手伝いをしております。
お気軽にお問い合わせください。
 
空席確認はこちらから
 
→制作費用
→お客様の声
→作品集
 
AIGIS 表参道店
東京都渋谷区神宮前6-29-4 HHBUILDING4階
明治神宮前駅 徒歩1分
電話番号03-6803-8200
フジフィルムワンダーショップさんとアイプリモさんの間にある白い扉からエレベーターで4階までおあがりください。
 
AIGIS 千葉店
〒260-0855
千葉市中央区市場町6-22 大和橋ビル3階
営業時間:10時00分~18時00分
定休日:水曜日・木曜日
TEL:043-202-5022

*******************************************