手作り指輪コラム

愛情たっぷり!自分で作る結婚指輪・婚約指輪はAIGISの手作りコース

「結婚指輪を自分で作ることはできるのかな」とお悩みではありませんか?
自分で作ることで、デザインも価格も満足のいく結婚指輪が仕上がるのでおすすめです。

でも、「どうやって自分で作るのだろう?」と不安が出てくるかもしれません。
AIGISでは、デザインに合わせて2つのコースをご用意しております。

今回の記事では、自分で結婚指輪を作るメリットや手作りする手順について分かりやすく解説!
自分で作るとどんな仕上がりになるのかが分かるよう過去の作品集も紹介しています。

自分で作るときの疑問を解消して、愛情たっぷりの結婚指輪を身に着けましょう。

1.自分で作る結婚指輪は愛情たっぷりでメリットもたくさん!

結婚指輪は自分で作ると、愛情をたっぷり感じられます。

手作り料理や手作りアクセサリーをもらって嬉しいのは、相手が自分を思いながら時間をかけてくれたから。
同じように結婚指輪も手作りだと、相手の気持ちや温かみを感じることができるのです。

さらに、自分で作る結婚指輪には以下のような3つのメリットもあります。

1. 唯一無二の指輪が作れる
2. 二人の思い出も作れる
3. リーズナブルに作れる

3つのメリットを知れば、自分で作る結婚指輪の魅力を感じられるはずです。
それぞれ順番に確認していきましょう。

 

◆唯一無二の指輪が作れる

自分で作る結婚指輪は、正真正銘唯一無二の結婚指輪です。

たとえシンプルなデザインであっても、「自分の手で作った」という点において2つと存在しないものだからです。

とくに、オリジナル感を出したいのであれば、以下のようなアイディアを取り入れましょう。

・ハンマーで槌目模様を付ける
・オリジナルの絵や言葉を刻印する
・誕生石をあしらう

このように自分たちならではのデザインに仕上げることも可能です。

既製品とは違う手作りならではの特別感を感じられるでしょう。

◆二人の思い出も作れる

一緒に結婚指輪を作ることで、二人の思い出も作れます。

AIGISでは、結婚指輪の制作時間が2時間〜3時間程度かかります。
真剣な顔つきで金属を温めたり叩いたりする様子は、普段見ることはできないでしょう。
万が一、失敗してしまったとしても時間が経てば笑い話に変わります。

また、「デザインや素材、宝石はどうする?」と、お二人の中でイメージを膨らませることも楽しいでしょう。
このように自分で作る結婚指輪なら、二人の素敵な思い出も一緒に作れるのです。

◆リーズナブルに作れる

自分で作ると、比較的リーズナブルに結婚指輪を作れます。
全国の結婚指輪の平均価格は、ペアで26.6万円です。(『ゼクシィ結婚トレンド調査 2020 -首都圏版-』)

一方、AIGISで手作りされる結婚指輪の相場は、ペアで15万円程度。
比較すると、かなりお安い価格で結婚指輪を作っていただいていることが分かります。

「どうして安いの?」と疑問に思われるかもしれません。
実は、職人やデザイナーの手があまり加わらないため、お安い価格でご提供することが可能となっています。

自分で作るからこそ、リーズナブルに結婚指輪を作れるのです。

2.AIGISの手作り結婚指輪とは?デザインに合わせた2つのコース

AIGISは、結婚指輪を自分で作ることのできる工房です。
手作り結婚指輪は、デザインに合わせて以下の2つのコースをご用意しております。

1. 鍛造コース
2. ワックスコース

シンプルなデザインであれば鍛造コース、繊細なデザインであればワックスコースをお選びください。
作り方が異なるため、どのように結婚指輪を作っていくのかコースごとに確認していきましょう。

◆鍛造コース

鍛造コースとは、1つの金属素材の棒から指輪を作り上げる方法です。

金属は熱すると柔らかくなる特性を持っていることから、ガスバーナーで熱しながら金属をリング状にしていくことができます。
金属素材の棒の端と端を溶接すれば、あっという間にリング状になるので驚かれるかもしれません。

次に、リング状になった金属素材をハンマーで叩きながら形やサイズを整えていきます。
最後に、磨き上げて結婚指輪の完成です!
石留めや手彫りなどのオプション加工がなければ、その日のうちにお持ち帰りいただけます。

鍛造コースは、1本の金属素材から作り上げることからシンプルな形のデザインに向いている製法です。
もちろん、カーブを付けたり表面に加工を入れることはできるので、アレンジ次第でこだわりのデザインに仕上がります。

 

◆ワックスコース

ワックスコースとは、ワックスで指輪の原型を作って型通りに鋳造する方法です。

ワックスとはロウのような柔らかい素材のことで、思い通りの指輪の型を自分で作れます。
万が一、失敗しても職人がサポートしますのでご安心くださいね。

お客様にはワックスで原型を作っていただき、その後職人が預かります。
職人が1つ1つ鋳造し、なめらかな着け心地となるように磨き上げて完成です。

ワックス原型を制作していただいた後、6週間程度でお渡しできます。
どんな形であっても指輪に仕上げることができるので、繊細で複雑なデザインに向いている製法です。

3.AIGISなら自分で作れる!過去の結婚指輪デザイン集

AIGISなら、ご紹介した2つのコースを活用してご自身で結婚指輪をお作りいただけます。

「自分でどんな結婚指輪が作れるのだろう?」と不安に思う方もいらっしゃるでしょう。
そこで、過去にAIGISでお客様が作られた結婚指輪の一部をご紹介!

今回は、「自分で作る結婚指輪」だからこそできる温かみのあるデザインを5つピックアップしました。

1. ミル打ちのプラチナ結婚指輪
2. ラインが美しいプラチナの結婚指輪
3. タガネ彫りの結婚指輪
4. 槌目調のコンビカラーの結婚指輪
5. 編み込み模様のオリジナル結婚指輪

結婚指輪の手作りを検討されている方は、デザインのご参考にしてくださいね!

◆ミル打ちのプラチナ結婚指輪

シンプルなストレートの平打ちの中央にミル打ちを施した結婚指輪です。

女性用にはダイヤモンドを3ピース施しました。
ミル打ちを入れるだけで、グッとアンティークな雰囲気に変わります。

◆ラインが美しいプラチナの結婚指輪

お二人ともプラチナリングですが、アームの形を変えています。

男性用はストレートの平打ちに、2本のラインとダイヤモンドを1つアクセントに施しました。
女性用はV字のデザインの右側に2本のラインを、左側に5つのダイヤモンドを入れています。

形は違うものの、それぞれに2本のラインを入れることで統一感のある結婚指輪に仕上がりました。

◆タガネ彫りの結婚指輪

表面に日本伝統的なタガネ彫りを入れた結婚指輪です。
お二人とも甲丸で、優しい印象となりました。

男性用はプラチナで表面をつや消し仕上げにしているので、落ち着いたイメージに。
女性用はピンクゴールドで、可愛らしい上品なイメージに仕上がりました。

◆槌目調のコンビカラーの結婚指輪

ストレートの平甲丸の形をベースに、表面を槌目調に仕上げた結婚指輪です。
お二人の指輪の金属素材はプラチナとピンクゴールドを混ぜ、コンビカラーとなっています。

男性用は、プラチナをメインに一部がピンクゴールドになっています。
反対に、女性用は、ピンクゴールドがメインで一部にプラチナとなるよう仕上げました。
女性用には1ピースのダイヤモンドが施されており、アクセントとなっています。

◆編み込み模様のオリジナル結婚指輪

お二人のこだわりのデザインに挑戦された結婚指輪です。
「どうしても編み込みの模様を入れたい!」とのことで、こちらのデザインに決定しました。

男性用はプラチナ、女性用はピンクゴールドで作っており、つや消しを施しています。
このように、AIGISでは難しいデザインであってもお作りいただくことが可能です。

「自分で作ることができるかな?」と思うデザインであっても、ぜひAIGISにご相談くださいね!

4.結婚指輪を自分で作る前に決めておきたい3つのこと

結婚指輪を自分で作るのなら、次のよう3つのことを決めておきましょう。

1. 受け取りたい日程
2. デザインのイメージ
3. 予算

これらが決まっていると、AIGISでもスムーズにお打ち合わせをさせていただけます。
具体的にどのようなポイントを見て決めていくかを確認していきましょう。

◆受け取りたい日程

出来上がりの日程希望がある場合、早めに確認しておきましょう。

たとえば、以下のような日までに自分で作った指輪を受け取りたいと考えるご夫婦が多いです。

・入籍日
・前撮りの日
・結婚式

もし、受け取りたい日程が近いのであれば、鍛造コースでの制作がおすすめ!
なぜなら、オプション加工がなければ当日身に着けてお帰りいただけるからです。

しかし、一生毎日身に着ける大切な結婚指輪ですので、こだわりのポイントは反映させたいですよね。
そのため、お打ち合わせのときにいつまでに受け取りたいのかをお伝えください。
できるだけ間に合うように調整いたします。

また、日程が近づいているのであれば、早めにお電話やWEBフォームからご相談くださいませ。

◆デザインのイメージ

デザインのイメージをお二人の間で話し合ってみましょう。
自分で作るとはいえ、一度はジュエリーショップやWEBサイトを見てみるとイメージが湧きやすいです。

具体的なイメージが浮かびにくいのであれば、以下のような観点から考えてみることをおすすめします。

・素材(プラチナ・イエローゴールド・ピンクゴールド・コンビ)
・アームの形(ストレート・ウェーブ・V字など)
・宝石の有無・種類(ダイヤモンド・誕生石など)
・雰囲気(シンプル・モダン・上品・アンティークなど)

もちろん、結婚指輪だからと言ってお二人が同じデザインにしなくてはならないわけではありません。

それぞれがデザインのイメージを話し合うことで、より具体的になっていきます。
もし、「コレ」というデザインが決まらなくても大丈夫です。

お二人で話し合った内容をお打ち合わせでお伝えいただければ、具体的なデザインをご提案させていただきます。

◆予算

予算はお二人で決めておきましょう。

結婚を決めたお二人は、今後結婚式やハネムーンなど多くの費用が必要になります。
そのため、予算内で満足のいくデザインの結婚指輪を作る必要がある方もいらっしゃると思います。

だいたいの予算感をお二人で決めておけば、お見積もりを出したときに、この価格で良いか判断しやすいです。
「2本15万円程度で作りたい」など、予算を伝えていただければ最適なデザインをご紹介いたします。

5.自分で作る結婚指輪ってどうなの?気になる3つの疑問

「自分で作る結婚指輪ってどうなの?」と不安になる方もいらっしゃるかもしれません。
そこで、よくある以下の3つの疑問にQ&A方式でお答えしていきます。

1. 仕上がりや着け心地に違和感はない?
2. もし失敗したらどうしよう?
3. アフターサービスは受けられるの?

不安や疑問をなくした状態で、自分で結婚指輪を作りましょう。

◆仕上がりや着け心地に違和感はない?

最後の仕上げは職人が行いますので、ご心配ありません!

鍛造コースならほとんどの工程をご自身の手で結婚指輪を作っていきますが、最後の磨き上げは職人が行います。
また、ワックスコースは原型から金属へ鋳造するのは職人です。

なめらかでひっかかりのない着け心地になるよう仕上げるので、ご安心くださいね。

◆もし失敗したらどうしよう?

失敗してもすぐに作り直せるので、安心して取り組んでください。
「自分で作る」と言っても、そばに職人やサポートスタッフがいます。

AIGISのお客様のほとんどがジュエリー作り初心者の方ですが、
スタッフの丁寧な説明と職人のサポートによって、プロが作ったような仕上がりになります。

万が一失敗しても、すぐにフォローいたします。

◆アフターサービスは受けられるの?

AIGISでお作りいただいたお客様には、アフターサービスをご用意しております。

・クリーニング(無料)
・3年以内の修理(無料)
・磨き直し(有料)

結婚指輪でお困りのことが出てきましたら、お気軽にAIGISまでお越ください。
修理内容によって費用が異なりますので、ご相談ください。

まとめ

自分で作ることでデザインも価格も満足のいく結婚指輪が仕上がります。
以下の3つのメリットを見てピンときたら、手作りを検討してみてくださいね。

1. 唯一無二の指輪が作れる
2. 二人の思い出も作れる
3. リーズナブルに作れる

AIGISでは、鍛造コースとワックスコースの2つの手作りコースをご用意しています。
シンプルなデザインから繊細なデザインまで幅広く対応しているので、お気軽にご相談くださいね。

結婚指輪を自分で作って、幸せいっぱいの結婚生活を迎えましょう。

CONTACT

皆様の幸せを、盾となって守りたい

「私でも大丈夫かな。」
「ちょっとだけ話を聞いてみたい。」
どんな思いにもお応えします。
お気軽にご相談ください。

表参道店
03-6803-8200
受付
11:00~19:00(年中無休)
千葉店
043-202-5022
受付
11:00~18:00(年中無休※年末年始除く)

INSTAGRAM

手作り結婚指輪の情報はもちろん、
四季折々の表参道の情報も配信しています


Follow on Instagram