手作り指輪コラム

毎日着けるものだから❤知っておきたい結婚指輪のサイズ選び

結婚指輪のサイズはどう選べばいいのかご存知でしょうか?
普段着ける指輪と同じ?小さめ?大きめ?
そんな結婚指輪のサイズの選び方について今回はご紹介させていただきます。

結婚指輪のサイズ選び

結婚指輪は一般的には毎日身につける方が多いですよね。
“ゆるくて外れて失くしてしまう”のがもっとも避けたいところ!
選ぶ際はピッタリジャストサイズをオススメさせていただきます。
 
ただ、お仕事中は結婚指輪をつけられないなど着け外しを頻繁にする場合は
着け外しが困難でないサイズにしましょう。
 
指輪と手
 
ただ、指のサイズは時間や季節などで変わります。
指は、冬は細く夏はむくみやすいですし、一日の中でもむくみでサイズが変わるので
朝と夕方のサイズを計るのをオススメします。
 
これらを総合的に考えて結婚指輪のサイズを選ぶといいですね。

デザインによるサイズの選び方

結婚指輪のデザインによっても着け心地は変わります。
幅の太い結婚指輪は小さく感じますし、細い結婚指輪は大きく感じます。
 
また、ウェーブやV字などの変型結婚指輪はストレートの結婚指輪より大きく感じます。
これらも結婚指輪のサイズ選びにおいて重要なポイントです。
 
ストレートウェーブ ウェーブV

サイズの測り方

ご家庭で簡易的にサイズを測るには、紙や糸を指に巻きつけて指の周りの長さを測る方法があります。
ただ、糸で測ると指に食い込んでしまいやすいので紙をお好みの結婚指輪の幅に切って指に巻きつけて測るのをオススメします。
 
紙を使ってサイズを測る場合は、紙を指に巻きつけ、指の周囲の長さの印をつけます。
周囲の長さを下の長さに照らし合わせて参考にしてみてください。

5号 6号 7号 8号
45 mm 46.1 mm 47.1 mm 48.2 mm
9号 10号 11号 12号
49.2 mm 50.3 mm 51.3 mm 52.4 mm
13号 14号 15号
53.4 mm 54.5 mm 55.5 mm

ただし、正確に測るには“リングゲージ”という指のサイズを測る専用の道具で測るのが一番です!
 
リングゲージ
 

おわりに

結婚指輪の適切なサイズはお客様ひとりひとりの結婚指輪のデザイン、指のカタチ、ライフスタイル、体調によって異なります。
 
お客様に適切な結婚指輪のサイズをご提案させていただきますので、
ぜひにAIGISご相談ください。